【オリックス】新外国人ロドリゲス「A・ロッドと呼ばれるとうれしい」ヒギンスと入団会見(スポーツ報知)

オリックスの新外国人、タイラー・ヒギンス投手(28)とアデルリン・ロドリゲス内野手(28)=ともにパドレス3Aエルパソ=が28日、大阪・舞洲の球団施設で入団会見に臨んだ。

 ヒギンスはエルパソで“元バファローズ投手”の大塚晶文ブルペンコーチ(48、近鉄など)の薫陶を受けた。「年間通じてほぼ毎日、日本のことを聞いていたよ。話を聞いてますます日本に来たくなった。ここに来たのも大塚さんのお... 続きを読む

豪栄道に市民栄誉賞検討 寝屋川市の知名度向上に貢献(サンケイスポーツ)

大相撲の大関豪栄道(33)が27日に引退を決意したことを受け、豪栄道の出身地で「ふるさと大使」に任命している大阪・寝屋川市は28日、広瀬慶輔市長(49)のコメントを発表した。

 同市長は「初土俵から15年という長きに渡り大相撲という大舞台で御活躍され本当にお疲れ様でした。また、平成25年度からは『寝屋川市ふるさと大使』として、本市の名を全国に広めて頂き、まさに、『豪栄道と言えば寝屋川... 続きを読む