西武・森脇、自宅で体幹トレ励む(サンケイスポーツ)

西武は28日、この日と29日の2日間は全体練習を取りやめ、選手らは自宅待機している。昨季、中継ぎとして29試合に登板した2年目右腕の森脇は、自宅で体幹トレーニングや投球フォームを確認する時間に充てた。「こういう状況なので、できる範囲のことをやれれば」。30日は全体練習を行う予定だが、31日以降は未定。

... 続きを読む

アスリートたちがSNSで“それぞれの思い” 大坂なおみ「人種や国境の壁を越えて数多くの命を救うのが一番大切」(サンケイスポーツ)

新型コロナウイルスの感染拡大による東京五輪の延期決定を受け、28日も選手たちがSNSで思いを発信した。

 女子テニスの大坂なおみ(22)=日清食品=はツイッターに日本語と英語で投稿。「残念という言葉だけでは言い表せない気持ち」としつつも、「今私たちがしなければいけないのはスポーツを救う事ではなく、世界中の人々が人種や国境の壁を越えて数多くの命を救うのが一番大切。それこそオリンピック精... 続きを読む

ヤクルトD1・奥川、ブルペン見送り「仕方ないです」 次回日程も白紙(サンケイスポーツ)

ヤクルトのドラフト1位・奥川恭伸投手(18)=星稜高=は28日、捕手を座らせて9度目のブルペンに入る予定だったが、前日27日に新型コロナウイルスの感染拡大防止のため自宅待機となり見送られた。

 「辛抱、我慢ですね。しっかり体を休めたいと思います」

 “見えない敵”は昨夏の甲子園準V右腕の調整にも影響を及ぼした。ブルペン入りに備え、前日は片膝立ちの捕手に直球を25球投げた... 続きを読む