【鹿島】上田綺世「変えられるのは選手だけ」の強い思いで決勝点。「どんなにきれいなサッカーをしてもしょうがない」(サッカーマガジンWeb)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:サッカーマガジンWeb

鹿島アントラーズが意地と覚悟の勝ち点3だ。10月23日の明治安田生命J1リーグ第33節FC東京戦では、不格好であろうとなんだろうと、勝利に執着してゴールへと迫った。多くのチャンスの中心であり続けた上田綺世が追加点。3戦連発のこの一撃が決勝ゴールになった。

【写真】上田綺世はロングパスの受け手になるのと同時に、前線のプレスのスイッチ役にも。守備でも激しく迫った(写真◎J.LEAGUE)

■2021年10月23日 明治安田生命J1リーグ第33節(@味スタ/観衆11,172人)
FC東京 1-2 鹿島
得点者:(F)渡邊凌磨

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

         【ETC協同組合】

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。