【巨人】ドラフト3位の日大・赤星優志はアマNO1制球力…「ハの字」変化でバットの芯を外す(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

巨人からドラフト3位指名を受けた日大の赤星優志投手(22)が15日、都内の同大で水野スカウト部長らから指名あいさつを受けた。制球力抜群の“和製マダックス”は「自分の仕事をしっかりして、優勝に貢献できるように頑張ってきたい」と所信表明した。6人きょうだいの末っ子。高校3年時のドラフト指名漏れから、たくましくはい上がり、即戦力として来季の先発ローテ入りが期待される。

 * * *

 直球と同じ腕の振りで、カットボールとツーシームを自在に操る。驚くほどの球速はなくても、バットの芯を外す技術が高い。「ホームベースの両側へ『ハ』の字形に変化させてくる」と打ちにくさを言い表すスカウトもいた。

 三振にこだわりがあった昨年までは、東都2部で4勝4敗。「球数が増えて甘くなったら打たれてしまう」と痛感し、変化球をコースに投げ分けるスタイルに変えた。春季リーグは3勝1敗、1部で戦う秋はいずれも完封で2勝を挙げている。9月21日の中大戦は113球で手玉に取った。

 もう一つの武器はゲームメイク能力だ。秋4戦での6回までの自責点は、わずか2(失点5)。自ら崩れることはない。アマNO1と言われる制球力と安定感。“精密機械”になり得る才能を秘めた右腕といえる。(アマチュア野球担当・浜木 俊介)

【広告】

                                株式会社宝島社

<宝島社ストア>雑誌×ブランドコラボiPhoneケース

 

人気ブランドとコラボした

iPhoneケースを販売中

 宝島社ストアだけの限定デザイン

 



 

コメントは受け付けていません。