【バレー】堺ブレイザーズの出耒田敬と山本智大が一日駅長就任 「駅員をやってみたかったのでうれしいです」(山本)(月刊バレーボール&月刊バスケットボール)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:月刊バレーボール&月刊バスケットボール

リーグ優勝へ出発進行! V.LEAGUE DIVISION1 MENの堺ブレイザーズは10月10日(日)、ホームタウンの堺市でリニューアルオープンした大浜体育館での初ホームゲーム開催記念イベントに出席。今季キャプテンを務める出耒田敬と、東京2020オリンピックに出場したリベロ山本智大が南海電鉄堺駅の1日駅長を務めた。

貴重な駅長姿やイベント当日のギャラリー

 イベントでは初めに1日駅長嘱託式が行われ、山本光和堺駅長から2人へ駅員の証しである白い手袋と帽子が手渡された。帽子を着用した山本は「小さいころから一度は駅員をやってみたいと思っていたので、うれしいです」と笑顔。特注の3Lサイズの手袋をはめた出耒田は「今日は安心安全に気を配り、職務をまっとうしたいです」と意気込みを語った。

 2人は実際に駅のホームで南海電鉄の和歌山市行き特急サザンへ出発合図を送った。停車時間はほんのわずかだったが、緊張した様子を隠せずにいた2人は電車を見送ったあと、ほっとした表情を浮かべた。

 また、堺駅は大浜体育館の最寄り駅ということで、南改札口内には出耒田の等身大パネルが設置され、その除幕式も行われた。実際にパネルを目にした出耒田は思わず「恥ずかしい」と漏らしたが、「これを見ていただき、体育館へ向かうファンの方々には気持ちを“観戦モード”にしてほしいです」とコメント。山本は「僕のも作ってほしいです!!」とうらやましがった。

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

                    「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。