【毎日王冠枠順】安田記念勝ち馬ダノンキングリーは5枠7番、シュネルマイスターは1枠1番(SPAIA AI競馬)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:SPAIA AI競馬

2021年10月10日に東京競馬場で行われる毎日王冠の枠順が確定した。一昨年の勝ち馬で、安田記念1着のダノンキングリーは5枠7番、NHKマイルCを制した3歳馬シュネルマイスターは1枠1番に入った。

【毎日王冠 2021予想】ダノンキングリーとシュネルマイスターが再戦! データが示す穴馬は?(SPAIA編)

いわゆる「シュート」からの発走で外枠不利とされる東京芝1800mが舞台だが、どうも毎日王冠では勝手が違うようだ。過去10年で6~8枠が8勝、4枠は未勝利ながら2・3着が6回ある。その一方、1~3枠は【2-1-2-30】と低調で、内枠のメリットはない。

コメントは受け付けていません。