【ラグビー】10月2日、花園にてRWC2019記念イベント。近鉄×ドコモ戦前に初の高校女子ラグビー15人制定期戦を開催(ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン))

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

「花園ラグビーの日」制定記念イベントで、関東学院六浦高校と石見智翠館高校の女子高校強豪チームによる記念すべき第1回15人制定期戦が「大阪ラガールフェスタ2021」として10月2日(土)、東大阪市花園ラグビー場にて開催される(入場無料)。高校女子15人制では日本初となる単独校同士の定期戦となる。

 男子に比べ女子高校生でラグビーを競技する人口はまだ少なく、15人制よりもオリンピック種目である7人制(通称セブンズ)を主軸に活動している高校やクラブチームが多いのが現状で女子ラグビーの更なる普及を目的としている。

 東大阪市では、ラグビーワールドカップ2019日本大会の初戦が行われた9月22日を「花園ラグビーの日」と制定し、同会場で4試合が開催された9月22日から10月13日までを花園ラグビー週間と定め、この定期戦も「花園ラグビーの日」制定記念イベントのひとつとして開催される。

 同日はジュニアなどのイベントが9時30分から始まり、メインは花園近鉄ライナーズ×NTTドコモレッドハリケーンズ大阪の大阪ダービー試合が予定されている。

◆おもなスケジュール(予定)
10月2日(土)
11:30キックオフ アカデミーU15試合「HOS×LINERSアカデミー」×「NTTドコモレッドハリケーンズアカデミー」
12:30キックオフ 女子15人制定期戦 関東学院六浦高校女子×石見智翠館高校女子
14:30キックオフ プレシーズンマッチ 花園近鉄ライナーズ×NTTドコモレッドハリケーンズ大阪

●詳細は東大阪市のホームページへ。
・新型コロナウイルス等の影響により、試合の中止や入場人数の制限を行う可能性がございます。
・試合参加及び応援時には常時マスクの着用していただくほか、検温とこまめな手洗いやアルコール消毒等にご協力ください。

【広告】 更年期?

《経典薬方》六味地黄丸

・膝や腰に緩みまたは痛みを感じる方に
・口腔の潰瘍がある方に

膝・腰の緩みと痛み、口腔の潰瘍の改善に

コメントは受け付けていません。