スパーズがクロアチア出身のフォワード、ルカ・シャマニッチをウェイブ(バスケットボールキング)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:バスケットボールキング

サンアントニオ・スパーズは12日(現地時間11日、日付は以下同)、ルカ・シャマニッチをウェイブ(解雇)したと発表した。

【動画】シャマニッチの2020-21シーズンベストプレー

 クロアチア出身で現在21歳の同選手は、210センチ95キロのパワーフォワード。2017年にスペインの強豪・FCバルセロナでプロデビューし、2019年のNBAドラフトへエントリー。スパーズから1巡目全体19位指名を受け、入団した。

 ルーキーシーズンはわずか3試合の出場にとどまっていたものの、NBA2年目の2020-21シーズンは33試合に出場。1試合平均9.3分の出場で3.7得点2.1リバウンドを記録した。

 スパーズは、シャマニッチをウェイブしたことで現在のロスターが17人に。開幕戦までに15人まで減らす必要がある。

コメントは受け付けていません。