レブロンの新記録…インスタグラムのフォロワー数でNBA・NFL・MLBの総数を上回る(バスケットボールキング)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:バスケットボールキング

NBAが米国最大級のスポーツリーグであることに疑いの余地はない。ミルウォーキー・バックスとフェニックス・サンズが激突した昨シーズンのNBAファイナルは、平均視聴数991万人を記録した。

【動画】レブロンの2020-21シーズンベストプレー!

 無論、アメリカはNBAに限定されないスポーツ大国だ。NBA選手も度々観戦に訪れるNFLは、第55回スーパーボウルの総視聴者数が9640万人となり、『CBS』によると、1分あたりの平均視聴者数は570万人にも上るという。また、大谷翔平が旋風を巻き起こすMLBは昨今、人気低下が騒がれているものの、それでも映画の舞台を再現した“フィールド・オブ・ドリームス”の一戦は、近年のレギュラーシーズン最多となる590万人超の視聴者を獲得した。

 しかし、現代バスケの絶対的存在であるレブロン・ジェームズは、とあるデータでこれら米3大スポーツの総数さえも凌駕してしまう。

 レブロンは最近、インスタグラムのフォロワー数が1億人を突破。『Boardroom』の発表によると、この数字はNBA(6000万人)、NFL(2170万人)、MLB(790万人)の公式アカウントのフォロワー合計数を上回る数字となった。

 また、『Hopper HQ』の調べでは、レブロンのインスタグラム1投稿には47万4000ドル(約5380万円)の価値があるもよう。これは言うまでもなくNBA最高の数字であり、2位のステフィン・カリーの18万7000ドル(約2120万円)と比較して2倍以上のバリューがある。

 しかし、スポーツ界にはレブロンさえも凌ぐクリスティアーノ・ロナウドという存在がいる。SNSのフォロワーランキングで1位に君臨するロナウドの1投稿の価値は、160万4000ドル(約1億8200万円)。さすがのレブロンにとっても、ことSNSにおいては遥か先を見つめるような気持ちだろう。

 それでも、レブロンが米3大リーグを上回るという事実は揺るがない。次はオンコートでレコードブレーキングに期待がかかる。

 文=Meiji

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪護髪素(滋養修護)


・髪にツヤや元気がなくなってきたと感じる方に
・健康で美しい髪を維持したい方に

傷んだ髪用のコンディショナーです。
防掉髮洗髮露(強靭配方)との併用がお勧め。

コメントは受け付けていません。