【凱旋門賞】記念すべき第100回 東大HCが誇るフランス競馬通はタルナワを本命に(SPAIA AI競馬)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:SPAIA AI競馬

凱旋門賞といえば、牝馬や3歳牡馬の活躍が目立ち、古牡馬の勝利はほとんどなかった。しかし、2017年の斤量見直しに伴い、4歳以上の牡馬の活躍が目立っている。近2年の勝ち馬であるヴァルトガイスト・ソットサスはどちらも4歳以上の牡馬だった。

【スプリンターズステークス 2021予想】ダノンスマッシュ春秋連覇か、レシステンシア逆転か 秋G1開幕戦はこの馬!(SPAIA編)

脚質面での有利不利についても傾向に変化が見られる。以前は差し追込馬には厳しかったものの、パリロンシャン競馬場は改修に伴いオープンストレッチを導入。以降は、有利不利は小さくなっている。現に一昨年の勝ち馬であるヴァルトガイストは4角7、8番手から大外を差し切っている。さらに今年は仮柵の位置を6メートル外に持っていくため、より差し追込み馬に有利となるだろう。

【広告】

              ふとんクリーナーのパイオニア

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。