【日本代表】長友佑都「実力不足」の自己批判。オーストラリア戦絶対勝利へのキーワードは「連動性」(サッカーマガジンWeb)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:サッカーマガジンWeb

カタール・ワールドカップアジア地区最終予選で、10月7日(現地時間)に日本はアウェーでサウジアラビアと戦い、0-1の黒星を喫した。長友佑都の第一声は「実力不足」。12日のオーストラリア戦では勝ち点3が必須になったが、反省を生かすための「連動性」を求めた。

上写真=長友佑都は「いい守備ができていた」とタイトなディフェンスには手応えを感じた(写真◎Getty Images)

■2021年10月7日 FIFAワールドカップ・アジア最終予選(@キング・アブドゥラ・スポーツシティー)
サウジアラビア 1-0 日本
得点:(サ)フェラス・アルブレイカン

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

新しい趣味が見つかるかも。

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

              「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓



コメントは受け付けていません。