Tリーグ東京、大島祐哉が熱戦制して開幕6連勝「このまま優勝まで突っ走っていきたい」(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

◆卓球 Tリーグ(9日、神奈川・スカイアリーナ座間)

 男子の木下マイスター東京は3―1で岡山リベッツを下し、開幕からの連勝を6に伸ばした。大島祐哉が2勝1敗で迎えた第4試合で、森薗政崇とのフルゲームの激闘に勝利した。

 大島は岡山戦で、森薗と3試合連続の顔合わせだった。ともにダブルスでも起用されているため、シングルスで当たる確率は高く、森薗対策も意識して練習してきた。チキータを得意な形で打たせないなどサーブを工夫。3度目の対戦で2勝1敗と勝ち越した。

 これでシングルスは今季5勝1敗だ。27歳の年齢や腰などの故障を重ねた体に合わせ、練習量を調整。コンディションを維持していることで「足が動いて、フォアのミスも少なくなっている」と好調につながっているという。

 ナショナルチーム時代から指導を受け、10月1日に就任した倉嶋洋介監督にも初白星を届けた。「10月に来られてからいろんなアドバイスをいただいて、短い期間ですけど少し修正できた部分もある。コミュニケーションも大事にしてくれているので、すごくいい雰囲気で試合ができた。このまま優勝まで突っ走っていきたい」と気合をみなぎらせた。

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントは受け付けていません。