【オリックス】山本由伸の連勝は初老警備員のアドバイスから始まった「メッチャいいこと言うなと思って」(スポーツ報知)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:スポーツ報知

◆パ・リーグ ソフトバンク2―6オリックス(9日・PayPayドーム)

 由伸が球団史に名を連ねた。首位オリックスは山本が8回6安打2失点で、リーグトップを独走する17勝目。自身14連勝とし、1973年・米田哲也の球団記録に並んだ。日本ハムに敗れた2位ロッテとのゲーム差は「3」に拡大。貯金は今季最多の16まで積み上げ、12球団で最も遠ざかっている1996年以来25年ぶりのVへ、最短で12日に優勝マジックが点灯する。

 ◆ちょっといい話

 5月19日のロッテ戦(京セラD)で、山本は自身初の3連敗を喫した。3勝5敗で黒星が2つ先行。ある夜、大阪市内のマンションに帰宅すると、顔なじみの初老の警備員から「今回はダメやったなあ」と声をかけられた。「そうなんですよ。負け越してて」。少し肩を落として答えると、警備員が笑顔で返してきた。「ええねん。目先のことばっかり見てたらアカンで。もっと先を見てやらなアカン」

 ふっと、肩の力が抜けた。「何げない会話だったけど、メッチャいいこと言うなと思って。僕をメッチャ応援してくれてて、いつも僕にカツを入れてくれるんですよ」。くしくも、そこから連勝街道に突入。最近は「ええ感じやなあ」と喜んでくれている様子だ。いちファンの言葉にもしっかり耳を傾けられる素直さが、著しい成長の要因だ。(オリックス担当・宮崎尚行)

【広告】 更年期?

《経典薬方》金匱腎気丸

<

・足のむくみを取りたい方に
・足腰が弱ってきたと感じる方に

腰や膝の痛みや衰え、足のむくみなどの改善に

コメントは受け付けていません。