【京都大賞典枠順】AJCC勝ち馬アリストテレスは6枠9番、4年ぶりV目指す古豪キセキは7枠11番(SPAIA AI競馬)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:SPAIA AI競馬

2021年10月10日に阪神競馬場で行われる京都大賞典の枠順が確定した。今年のAJCCを勝っている4歳馬アリストテレスは6枠9番、2017年菊花賞以来、4年ぶりの勝利を目指すキセキは7枠11番に入った。

【毎日王冠 2021予想】ダノンキングリーとシュネルマイスターが再戦! データが示す穴馬は?(SPAIA編)

舞台となるのは阪神芝2400m。大箱のチャンピオンコースながら上級条件が少なく、2019年神戸新聞杯以来、実に2年1か月ぶりのOPクラス競走となる。少頭数のレースばかりで枠順データは読みづらいが、12頭立て以上に限ると過去3年で7・8枠は【1-1-4-52】、連対率3.4%。外枠はやや不利だ。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。