【京成杯AH】AIの本命はグレナディアガーズ 3歳トップマイラーの1頭が力を見せる(SPAIA AI競馬)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:SPAIA AI競馬

9月12日(日)に中山競馬場で行われる京成杯オータムハンデキャップ(G3・芝1600m)。その名の通りハンデ戦、トリッキーな中山の開幕週に組まれることもあって波乱の傾向が強い難解なレースだ。AI予想エンジンKAIBAがこのレースで注目したのはどの馬か見ていこう。

本命に推奨したのはグレナディアガーズ。過去10年で3歳馬は【2-1-2-15】、複勝率25.0%は僅差ながら年齢別でトップの成績。昨年の朝日杯FSをレコード勝ち、その後のファルコンSとNHKマイルCは勝利とはならなかったものの、先行力を武器に安定して上位に好走しており、3歳マイル路線を歩んできた馬の中ではトップクラスと言っていい。

勝利数では差し馬が5勝に対して先行馬は3勝と劣るが、複勝率27.0%、複回収率112%は優勢。開幕週の馬場はやはり先行馬に味方する。このレースをステップにアメリカのブリーダーズカップマイル参戦を目指すという点でも、どのようなレースを見せてくれるのか楽しみにしたい。

AI予想エンジンKAIBA
◎グレナディアガーズ
◯スマートリアン
▲アカノニジュウイチ
△カテドラル
×グランデマーレ

《KAIBAとは?》
独自に開発した競馬予想AIエンジンである。過去数十年分のレース結果、競走馬、騎手、調教師、コース情報やタイム、天気や馬場状態など、ありとあらゆるレースに関する膨大な情報をAIが自動で学習し、予想をする。これらの予想を元に、回収率を重視した買い目、的中率を重視した買い目を推奨する。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                      バ イ セ ル

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。