記者が現地で感じたWEリーグ 選手の背中おした2427人の拍手(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

◆WEリーグ 東京V1―2浦和(12日、味の素フィールド西が丘)

 歴史的な一歩を踏み出したWEリーグ。昨季までプロ・アマが混在していた「なでしこリーグ」からどのような変化があり、Jリーグとはどう違うのか。開幕カードを現地で取材した記者が、各スタジアムで感じたことをリポートした。

 女子担当として初めてなでしこリーグを見たのは、2018年3月21日の開幕戦・日テレ―C大阪堺。その日は雪と雨が交じり気温は6・2度だった。悪天候の影響もあり、観客は641人。鳴り物やほんの一部のサポーターの声援しかない。寒さに震えながら「国内最高位のリーグで代表選手も多くいるクラブの開幕戦なのに、この注目度なのか…」と、女子サッカー界の現実を目の当たりにした。

 3年半後のこの日、当時はみじんも想像していなかったプロリーグが開幕した。小さな女の子とお母さんが、手をつないで会場に訪れていた。コロナ禍で声援こそないが、あらゆる年代の2427人の拍手が選手の背中を押した。活気あふれる雰囲気が、素直にうれしかった。(小又 風花)

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。