【紫苑S結果速報】好位から鮮やかに抜け出しファインルージュが勝利!2着は接戦制したスルーセブンシーズ(SPAIA AI競馬)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:SPAIA AI競馬

9月11日、中山競馬場で行われた紫苑Sは福永祐一騎手騎乗のファインルージュが1着。2着はスルーセブンシーズ、3着にはミスフィガロが入線した。

ファインルージュはスタートを五分に出ると先行馬を見ながら好位に付ける。道中も平均ペースで流れる中で折り合い、手応え良く直線へ。追い出されるとあっさり抜け出し完勝。フェアリーS以来の重賞2勝目を飾った。

2着には内から間を縫うように抜け出してきたスルーセブンシーズが入り、外から迫ったミスフィガロをハナ差抑えた。12番人気のミスフィガロは外から最後まで良く伸び3着、秋華賞への優先出走権を獲得した。

※万全を期すため、主催者が発表する情報と照合してください。

コメントは受け付けていません。