稲見萌寧、初メジャー優勝へ前半に4つ伸ばし首位タイ浮上(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

◆女子プロゴルフツアー 21年メジャー第2戦 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 第3日(11日、茨城・静ヒルズCC=6680ヤード、パー72)

 10位から出た、東京五輪銀メダリストの稲見萌寧が前半9ホールを4バーディー、ボギーなしで回り、通算8アンダーとして首位タイに浮上している。6番終了の西郷真央も8アンダーで並んでいる。

 6番を終え2つ落とした勝みなみ、大山志保、脇元華、木戸愛が6アンダーの3位となっている。

 高橋彩華、植竹希望らが5アンダーの7位。鈴木愛、イ・ボミ(韓国)が4アンダーの14位につける。

 渋野日向子は後半の4番までを4バーディー、1ボギーで回り3アンダーの22位。小祝さくらは1アンダーで34位となっている。

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。