「2桁勝利&2桁本塁打」狙う大谷翔平、3試合ぶりの44号を放って、ゲレロ、ペレスを突き放せるか?(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

◆米大リーグ アストロズ・エンゼルス(10日・ヒューストン=ミニッツメイド・パーク)

 エンゼルスの大谷翔平投手は10日(日本時間7日午前9時10分)、敵地のアストロズ戦で「2番・投手」で出場し、1918年レッドソックスのベーブ・ルース以来の「2桁勝利&2桁本塁打」を目指し、マウンドに上がる。

 ピッチングは絶好調で現在、日本人選手最多タイの8連勝中だ。ただし、相手はア・リーグ西地区首位を独走するアストロズ。過去4度登板し0勝1敗、同地区で唯一白星のない相手だ。

 また、43本で本塁打トップもS・ペレス(ロイヤルズ)、V・ゲレロ(ブルージェイズ)がともに42号まで伸ばして1本差。相手の先発左腕バルデスには過去11打数1安打5三振。苦手の左腕から一発を打って、2位の2人を突き放したい。

 両軍先発メンバーは次の通り

 【エンゼルス】

1(二)フレッチャー、2(投)大谷、3(三)ゴセリン、4(左)アデル、5(遊)メイフィールド、6(一)ウォルシュ、7(捕)スズキ、8(中)マーシュ、9(右)ラガレス

 【アストロズ】

1(二)アルテューベ、2(指)ブラントリー、3(三)ブレグマン、4(左)アルバレス、5(遊)コレア、6(右)タッカー、7(一)ディアス、8(中)マコーミック、9(捕)マルドナド、投・バルデス=左

【広告】 <strong>更年期?</strong>

《経典薬方》附桂八味丸

・膝や腰など関節に痛みがある方に
・排尿時における障害を感じる方に

膝、腰の痛みや弱み、排尿障害などの症状に。

コメントは受け付けていません。