【紫苑S枠順】桜花賞3着馬ファインルージュは6枠11番、フラワーC勝ち馬ホウオウイクセルは7枠14番(SPAIA AI競馬)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:SPAIA AI競馬

2021年9月11日に中山競馬場で行われる紫苑Sの枠順が確定した。フェアリーS勝ち馬で桜花賞3着のファインルージュは6枠11番、フラワーCを勝っているホウオウイクセルは7枠14番に入った。

中山芝コースの路盤改修工事が行われた14年を境に傾向が変化。15年以降の6回は勝ち馬がいずれも5~8枠から出ている。対する1~4枠は【0-2-4-41】、連対率4.3%。エアレーション効果で開幕週から外有利、という話は耳にするが、データで見てもその通りだ。

【広告】



選手の顔と名前を覚えて、

「推しメン」を決めて、

スタジアムで熱い声援を送ろう!

コメントは受け付けていません。