【ラグビー】三重ホンダヒートが2選手獲得 九共大の前副将と元U19南ア代表が加入(ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン))

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

来年1月開幕予定のジャパンラグビーリーグワンでディビジョン2に入る三重ホンダヒートが9月1日、新加入の選手・スタッフを発表。
 昨シーズン九州共立大学の副将を務めたHO肥爪駿(ひづめ しゅん)と、ブルズに在籍していた元U19南アフリカ代表のCTBダーウィッド・ケラーマンがヒートの新メンバーとなった。

 22歳の肥爪は、「三重ホンダヒートの一員としてチームに貢献し、新人らしくアグレッシブに頑張ります。応援よろしくお願いします!」とコメント。
 21歳のケラーマンは、「三重ホンダヒートに加入することをとても光栄に思っています。来日して新しいチームと出会い、日本の文化を経験できることを本当に楽しみにしています。フィールド内外問わず全ての場面で、自分のベストを尽くし、チームに対して価値を加えることが私の目標であり、それを達成するために精一杯頑張ります」と意気込みを述べた。

 スタッフでは、セール・シャークス(イングランド)やブルーズ(ニュージーランド)などで指導経験があるトニー・ハンクスがハイパフォーマンスマネージャーに新任し、坂口宗実通訳の加入も発表された。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。