田崎史郎氏、安倍前首相が高市早苗氏支持の理由明かす「離れた保守層を活性化し総裁選を通じ衆院選まで」(スポーツ報知)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:スポーツ報知

政治ジャーナリストの田崎史郎氏が8日、TBS系「ひるおび!」(月~金曜・午前10時25分)に生出演した。

 番組では、菅義偉首相が不出馬を表明した自民党総裁選を特集。安倍晋三前首相が高市早苗前総務相を支持する意向を示したことを報じた。

 田崎氏は、高市氏の推薦人20人について「安倍氏が20人そろえた。高市氏はそれほど苦労せず、安倍氏が舞台を作った」とボードで説明。

 その理由を「高市さんは総裁になろうとして人脈を作ってきた方ではないんですね。総裁になりたいんだったら、いろいろな人と付き合いながら貸し借り関係を結んで、自分がいざ立つ時には応援してねとやっていくものなんですけど、そういう努力を高市さんはやってこなかった。推薦人も高市さんの力では、おそらく数人しかいないと思います。そこへ安倍さんが『これくらい人数を貸してあげるよ』とやってらっしゃる」と補足した。

 安倍氏が高市氏を支持する事情を「自民党の今の課題は前から申し上げているように、自民党支持層の6割しか選挙で自民党に投票していないということ。これを7割8割に上げていかないといけないんですけど、一番問題になるのは保守層の中で非情に固い保守層の方々が政権から離れて行っているのが大きな原因じゃないかと見方がある。その保守層に弾を打ち込んで活性化して、総裁選を通じてさらに衆院選までやって頂こうという気持ちが、高市さんの擁立に作用しているんだと思います」と話した。

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

新しい趣味が見つかるかも。

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

にお任せ。

↓   ↓   ↓



コメントは受け付けていません。