茨城が平尾充庸のキャプテン続投を発表「チームとフロントのパイプ役にもなれるよう」(バスケットボールキング)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:バスケットボールキング

茨城ロボッツは2日、2021―22シーズンのキャプテン、バイスキャプテン、オフコートキャプテンを発表した。

 キャプテンは、ポイントガードの平尾充庸が務めることとなった。平尾は昨シーズンからの続投となり、「チーム内でのパイプ役はもちろんのこと、チームとフロントのいい関係性を作るパイプ役にもなれるよう今シーズンも頑張っていきます。応援、よろしくお願いします!」と、意気込みを見せた。

 バイスキャプテン(副キャプテン)には、福澤晃平と谷口大智が就任。昨シーズンから継続の福澤は「チームがしんどい時に自分らしさを出して、ポジティブな声を出せるように頑張っていきたいと思います!」、新加入の谷口は「コート上で自分らしさを出して、コート内外でチームを引っ張って行けたらと思っています」とコメントした。

 また、オフコートキャプテンには遥天翼が任命された。プロ選手として求められる姿を試合外で体現するためにも、遥は重要なポジションとなる。就任について、遥は「オフコートでのスポーツ選手らしい格好や言動を、自分自身が率先してあるべき姿を示して行くことで、みんなに還元していければと考えています」と語った。

【広告】

【ファイテン公式】




コメントは受け付けていません。