上地結衣、大谷桃子組が女子ダブルスで日本勢初の銅メダル獲得 中国ペアと2時間半熱戦制す(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

◆東京パラリンピック 車いすテニス女子ダブルス3位決定戦 上地結衣、大谷桃子 6―2、7―6 王紫瑩、朱珍珍(4日、有明テニスの森)

 車いすテニス・女子ダブルスの3位決定戦が行われ、上地結衣(三井住友銀行)、大谷桃子(かんぽ生命)組は中国の王紫瑩、朱珍珍組に6―2、7―6で勝利。同種目では日本勢初となる銅メダルを獲得。3日夜にシングルスで銀メダルを獲得した上地にとっては今大会2つ目となるメダルとなった。

 序盤は大谷のフォアショットでウィナーを奪うなど、主導権を握っていたが、第2セット途中から粘りを増した相手とのラリー戦に苦しみ、同セットだけで100分を超える熱戦。タイブレイクも先に3ポイントを取られたが、根気強いラリーで相手のミスを誘い、7連続でポイントを奪い、2時間29分の熱戦に終止符。関係者から日の丸を手渡されると笑顔で周囲にポーズを決めた。

 10代から日本のエースとして活躍してきた上地に、4大大会では直接対決で勝利を奪うなど、急成長してきた大谷とのペア。上地は前日深夜まで試合をこなし、さすがに疲れた様子も見せたが、アジアのライバルからしっかりと勝利を収めて銅メダル。コンビネーションを重ねていけば、大きな飛躍も期待できそうだ。

【広告】 <strong>更年期?</strong>

《経典薬方》金匱腎気丸

<

・足のむくみを取りたい方に
・足腰が弱ってきたと感じる方に

腰や膝の痛みや衰え、足のむくみなどの改善に

コメントは受け付けていません。