【ソフトバンク】5回に一挙8得点で逆転に成功 引き分け以下で自力V消滅(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

◆パ・リーグ ソフトバンク―オリックス(4日・福岡ペイペイドーム)

 ソフトバンクが5回に今季1イニング最多となる8点を奪い、逆転した。

 4回まで柳田の一発だけに封じられていた打線がつながった。2四球と上林のバント安打で無死満塁とし、甲斐の中前への2点打で逆転。牧原大が左前適時打で続き、2死満塁からはデスパイネが走者一掃の二塁打。さらに中村晃が右翼テラス席へ4号2ランを運んだ。打者一巡の猛攻で一気に主導権を握った。

 試合前まで首位オリックスとは6ゲーム差。引き分け以下で自力Vが消滅する。

【広告】 位元堂

コメントは受け付けていません。