世界ランク1位の里見紗李奈、逆転勝利で新採用バドの初代女王に…5日のダブルス決勝で2冠狙う(スポーツ報知)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:スポーツ報知

◆東京パラリンピック バドミントン女子シングルス車いすWH1(4日、東京・国立代々木競技場)

 今大会から採用されたバドミントンの女子シングルス(車いすWH1)決勝で里見紗李奈(NTT都市開発)は、スジラット(タイ)を2―1で下し、初代女王に輝いた。里見が「ライバル」と意識していた相手で、大会前から「決勝で戦いたい」と熱望していた。

 里見は単複で世界ランキング1位。山崎悠麻(NTT都市開発)と組むダブルスでは5日に行われる決勝進出を決め、銀メダル以上を確定させており、単複2冠を狙う。

【広告】

カー用品【ユアーズ直販サイト】

恥ずかしいほどに




コメントは受け付けていません。