メキシコが南アフリカを下して日本に次ぐ2位通過、準々決勝は韓国と対戦◎東京五輪・男子(サッカーマガジンWeb)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:サッカーマガジンWeb

7月28日の東京五輪男子サッカー1次リーグA組第3戦で、南アフリカ代表とメキシコ代表が対戦。メキシコが完封勝利を収めて日本に次ぐグループ2位となり、韓国と対戦する準々決勝進出を決めている。

【写真】前半から得点を重ねたメキシコに対し、南アフリカは後半に退場者を出して3連敗で敗退

■2021年7月28日 サッカー男子1次リーグA組(@札幌ドーム)
南アフリカ 0-3 メキシコ
得点:(南)なし
   (メ)アレクシス・ベガ、ルイス・ロモ、エンリ・マルティン

・南アフリカメンバー◎GKロンウェン・ウィリアムズ、DFテンド・ムクメラ(67分:マクベス・マラング)、ルーク・フルールス、レポ・マレペ、カットレゴ・モハンム、MFタボ・セレ(83分:グッドマン・モセレ)、テボー・モコエナ、ルーサー・シン、カモヘロ・マラシ、コバメロ・コディサング(61分:リーブ・フロスラー)、FWエビデンス・マクコパ(83分:ヌコシンギフィレ・ヌグコボ)

・メキシコメンバー◎GKギジェルモ・オチョア、DFブラディミル・ロロナ、セサル・モンテス、ヘスス・アンフロ、ホルヘ・サンチェス(71分:アドリアン・モラ)、MFルイス・ロモ、カルロス・ロドリゲス、セバスティアン・コルドバ(71分: ホアキン・エスキベル)、FWウリエル・アントゥナ(77分:リカルド・アンフロ)、エンリ・マルティン(75分:エドゥアルド・アギーレ)、アレクシス・ベガ(77分:ディエゴ・ライネス)

【広告】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントは受け付けていません。