ブラジルがドイツを下して連覇へ発進! リシャルリソンが圧巻ハットトリック◎東京五輪・男子(サッカーマガジンWeb)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:サッカーマガジンWeb

7月22日の東京五輪男子サッカー1次リーグD組で、ブラジル代表とドイツ代表が対戦。前回大会決勝の再戦は、リシャルリソンが3得点の大活躍を見せたブラジルがドイツの猛追を振り切り、連覇へ白星スタートを切った。

【写真】前回大会決勝はPK戦の末にブラジルが勝って優勝。今回もブラジルが勝利を収めた

■2021年7月22日 サッカー男子1次リーグC組(@横浜国際総合競技場)
ブラジル 4-2 ドイツ
得点:(ブ)リシャルリソン3、パウリーニョ
   (ド)ナディーム・アミリ、ラグナー・アヘ

・ブラジルメンバー◎GKサントス、DFダニ・アウベス、ニニョ、ジエゴカルロス、ギリェルメ・アラナ、MFドウグラスルイス、ブルノ・ギマラエス、アントニ(73分:レイニエル)、クラウジーニョ(64分:マウコン)、リシャルリソン(73分:パウリーニョ)、FWマテウス・クニャ

・ドイツメンバー◎GKフロリアン・ミュラー、DFベンヤミン・ヘンリクス、アモス・ピーパー(HT:ヨルダン・トルナリガ)、フェリックス・ウドゥオカイ、ダビト・ラウム、MFアルネ・マイヤー、アントン・シュタハ(81分:ケベン・シュロットルベック)、マクシミリアン・アルノルト、FWマルコ・リヒター(68分:ラグナー・アヘ)、マックス・クルーゼ(68分:エドゥアルド・レウェン)、ナディーム・アミリ(73分:セドリク・トイヘルト)

【広告】 <strong>更年期?</strong>

《経典薬方》金匱腎気丸

<

・足のむくみを取りたい方に
・足腰が弱ってきたと感じる方に

腰や膝の痛みや衰え、足のむくみなどの改善に

コメントは受け付けていません。