【新潟】逃げない守護神・小島亨介の賢い勇気。「後ろからつないで、相手の変化を見てボールを前進させる」(サッカーマガジンWeb)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:サッカーマガジンWeb

7月17日の明治安田生命J2リーグで実現したのが、2位京都サンガF.C.と3位アルビレックス新潟の直接対決。激しい肉弾戦が繰り広げられながら1-1のドローに終わったが、引き締まったゲームになったのは新潟のGK小島亨介のビッグセーブがあったから。逃げない守護神が新潟の攻守を加速させる。

【写真】激しくスライディングする舞行龍ジェームズ。小島亨介からのパスの出口としてより機能していく(写真◎J.LEAGUE)

■2021年7月17日 明治安田生命J2リーグ第23節(@サンガS/観衆7,949人)
京都 1-1 新潟
得点者:(京)荻原拓也
    (新)高木善朗

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。