【川崎F】鬼木達監督、コロナ陽性選手とスタッフを思い感極まり涙。「勝てば申し訳ない気持ちもなくなるから、勝とう」(サッカーマガジンWeb)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:サッカーマガジンWeb

川崎フロンターレのスタッフ2名に続き、7月19日に選手1名が新型コロナウイルスの陽性診断を受けた。21日の天皇杯3回戦を前にした難しい時期にも、鬼木達監督が心配して電話した感染者から「すみません」と言われたことを思い出し、感極まって涙。「勝てば申し訳ない気持ちもなくなるから、勝とう」と誓った。

【写真】鬼木達監督が男泣き。強さの秘密は、仲間たちを深く思う涙にあるのかもしれない(写真◎スクリーンショット)

コメントは受け付けていません。