宇都宮がアメリカ出身のPF、チェイス・フィーラーとの契約合意を発表(バスケットボールキング)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:バスケットボールキング

宇都宮ブレックスは19日、チェイス・フィーラーと2021-22シーズンの契約が合意に至ったと発表した。

 アメリカ出身で現在29歳の同選手は、203センチ109キロのパワーフォワード。2014年にスペインでプロデビューし、2017年にオランダでプレーオフMVP、2018年にはベルギーリーグでオールディフェンジブチームに選ばれた経験を持つ。昨シーズンはドイツリーグでプレーし、28試合の出場で平均21.1分9.9得点3.1リバウンド2.5アシストを記録した。

 フィーラーは発表にあたり、クラブ公式HPで以下のとおりコメントしている。

「ブレックスでプレーできることをとても楽しみにしています。ブレックスは素晴らしいクラブだと思いますし、昨シーズンの実績からさらに飛躍できるようにチームの力になりたいと思っています。日本でプレーするという自分にとって新しいチャレンジがとても楽しみで、シーズン開幕が待ちきれません!」

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。