なでしこ籾木結花が高倉麻子、澤穂希超える日本代表5戦連発狙う!「日本代表が日本でプレーすることの強さを示したい」(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

なでしこジャパンのFW籾木結花(25)=レイン=が11日、国際親善試合のオーストラリア戦(14日・サンガS)で「日本代表が日本でプレーすることの強さを示したい」と意気込んだ。

 6月13日のメキシコ戦(5〇1)で4試合連続ゴールを達成し、高倉麻子監督(53)、澤穂希さん(42)らと並んで歴代1位になった。この日は堺市内で、7対7など約1時間半の練習で汗を流し「一瞬のチャンスで力を発揮できるかは、アスリートとしての力が試される」と、5戦連発で単独トップ浮上を狙う。

 これまで格下との試合が続いたが、オーストラリアは体格、スピードなど欧米勢に似た強度を持ち「すごくいいテストマッチ」。五輪の中2、3日で6試合を戦う日程や湿度の高い暑さを想定し、勝機は「相手を走らせることが出来るか」にあると説いた。(小又 風花)

【広告】


コメントは受け付けていません。