【Bリーガーが語るインターハイ】ザック・バランスキー「個人的に一番特別感のある大会」(後編)(バスケットボールキング)

出典元:バスケットボールキング

2年ぶりのインターハイが北信越地域地区を舞台にまもなく幕を開ける。昨年の大会は新型コロナウイルスの影響により中止を余儀なくされ、今年の高校生プレーヤーのなかには夏の全国を知らない選手も、数多くいるだろう。そこでバスケットボールキングでは、かつてインターハイで激闘を繰り広げたBリーガーにインタビューを実施。当時の思い出とともに、彼らにとってインターハイがどのような舞台だったのかを伺った。

【インターハイ】ザック・バランスキー「人生でトッフ゜クラスの緊張だった」

 第一弾はアルバルク東京のザック・バランスキー。日本で生まれ、4歳からのアメリカ生活を経て、10歳のときに再来日したバランスキーは、東海大学付属第三高校(現・東海大学付属諏訪高校)時代に3年連続で夏の全国行きを果たした。そんな彼にとって、インターハイとはどんな舞台だったのか。後編では高校2年次、3年次のインターハイの思い出と今なお気にする母校への思いを聞いた。

インタビュー・文=峯嵜俊太郎

【広告】


ハッピーソックスで貴女も皆もハッピーに!

コメントは受け付けていません。