【函館11R・五稜郭S】モンブランテソーロが北の大地でオープン入り 池添謙一騎手「もう一段階ギアが入る感じ」(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

11日の函館11R・五稜郭S(3歳上3勝クラス、芝1800メートル=16頭立て)は2番人気のモンブランテソーロ(牡5歳、美浦・田中博康厩舎、父ダノンバラード)が4角5番手から鋭い脚で抜け出して、オープン入りを決めた。勝ちタイムは1分48秒6(稍重)。

 3~4角で前にいた4頭の後ろまで押し上げると、最後は外に出しての直線勝負。リズムよく回転させた脚で先に抜け出したサクラトゥジュールを捕まえて、3/4馬身差をつけて勝ちきった。「3コーナーでまくってくる馬がいてきつくなったけど、うまく対処して直線も伸びてくれました」と池添謙一騎手も勝利に安ど感をにじませた。5戦ぶりの勝利でオープン入り。「もう一段階ギアが入る感じがあるので、まだよくなると思います」と鞍上。北海道では昨夏に札幌で1勝クラスを勝っており、再び洋芝適性の高さを見せた格好になった。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ



コメントは受け付けていません。