【ラジオNIKKEI賞】指数1位はリッケンバッカー スプリングS組は疲労回復が課題(SPAIA AI競馬)

出典元:SPAIA AI競馬

今年のラジオNIKKEI賞は、昨秋以来の開催となる福島(1回2日目)で行われる。こうなると超高速馬場をイメージしがちだが、日曜日に関しては当てはまらないかもしれない。というのも、下地は昨秋よりも高速馬場だが、金曜日のクッション値の発表が昨秋の3回福島の開幕日前日と同じ「8.8」で、測定時の含水率が昨年よりも高く、日曜日は雨模様との報もあり、標準レベルまで時計を要する馬場となる可能性があるからだ。

【CBC賞 2021予想】3歳馬全滅、それでもピクシーナイトに味方するデータとは?(SPAIA編)

こうなると、逃げ、先行の評価を見直さなければならない。しかし、福島は最後の直線が約292mと短く、直線一気が決まらないために、昨年のこのレースで1番人気に支持されたパラスアテナのように、差し、追い込み馬が早めに動いて自滅し、結果、前と内が残るパターンも少なくない。そこも踏まえて予想を組み立てたい。

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。