【オリックス】悪夢の9回…2試合連続5失点 中嶋監督「何かあんのかな、9回」(スポーツ報知)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:スポーツ報知

◆パ・リーグ オリックス5―6楽天(7日・京セラドーム)  

 オリックス救援陣が連夜の乱調だ。

 6日は同点の場面で登板した守護神・平野佳が3失点。この日は張奕が大炎上した。先発からリリーフへ配置転換され、初の連投。9回2死から楽天打線の猛攻を食らい、4点のリードを吐き出した。代わった漆原も岡島に勝ち越しソロを浴び、チームとして2試合連続で9回に5失点。11カードぶりの負け越しを、ショッキングな形で喫してしまった。

 中嶋監督も「うーん…」と大きく息をつき「何かあんのかな、9回…」と言葉が続かなかった。田中将とは2度目の対戦。前回も逆転3ランを放っている吉田正が6回に先制の2点二塁打を放つなど、右腕から3点を奪った。先発の田嶋も2度目の投げ合いで好投。7回を無失点で6勝目を目前にしていた。

 「田嶋の投球だったり、みんなでつないだ(吉田)正尚のヒットだったり。そこを9回で吐き出してしまうという」と中嶋監督は厳しい表情。この日は平野佳をベンチ入りメンバーから外し「何とか乗り越えていかないと。またどの投手を使っていくか、考えてやっていきたい」と流れを止めようと懸命の様子だった。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。