前田直輝うれしい初ゴール! 名古屋が最終戦で初ドローも、負けなしでグループステージクリア◎ACL第6節(サッカーマガジンWeb)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:サッカーマガジンWeb

7月7日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)のグループGで、名古屋グランパスが最終戦となる浦項スティーラーズ(韓国)戦を戦った。すでに首位通過が決まっていて、どうしても勝ち点3がほしい浦項の攻撃を受ける展開。先制しながら最後に追いつかれて初めて引き分けたが、負けなしで過酷な6連戦を終えた。

【写真】前田直輝の今大会初ゴールは、冷静にニアサイドを抜いたものだった

■2021年7月7日 ACL・G組 GS第6節(@ラジャマンガラ・スタジアム/無観客)
浦項 1-1 名古屋
得点:(浦)タシチー
   (名)前田直輝

【広告】


ハッピーソックスで貴女も皆もハッピーに!

コメントは受け付けていません。