【DeNA】三嶋一輝8年ぶり球宴「すごさ、強さ、怖さを感じながら投げたい」…監督推薦で出場(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

「マイナビオールスターゲーム2021」(7月16日・メットライフ、17日・楽天生命)の監督推薦選手が5日、発表され、DeNAからは三嶋一輝投手(31)、山崎康晃投手(28)、佐野恵太外野手(26)の3人が選出された。

 三嶋は新人だった13年以来、8年ぶりの球宴選出。今季はプロ9年目にして初めて開幕から抑えを任されている右腕は「すごい光栄に思いますし、また出るからにはしっかり自分のプレーをいいものを出せるように頑張りたいなと思います。すごく素晴らしいバッターたちが出てくるので1人1人楽しみながらすごさ、強さ、怖さを感じながら投げたいなと思います」と意気込みを口にした。

 さらに一流選手との交流も心待ちにし、「色んな素晴らしい先輩方やいい選手がたくさんいるので、野球の話しだったり、私生活の話しだったり、こういう場はオールスターでしか出来ない。しっかり勉強もしたいですし、いい選手がいるのでしっかり盗むものは盗んで、自分のシーズンに向けてひとつでもレベルアップ出来るように、いいものがあればしっかり勉強してきたいなと思います」と話していた。

 今季はここまで33試合に登板して1勝3敗14セーブ、防御率2・27と安定した成績を残している。

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。