藤原主将が9枚のカベを抜いて勝ち越しFK! プレミアリーグで磐田U―18が逆転勝ち(スポーツ報知)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:スポーツ報知

◆高円宮杯U―18サッカープレミアリーグWEST第9節 ジュビロ磐田U―18 2-1 ヴィッセル神戸U―18(4日、磐田ゆめりあ)

 磐田のMF藤原健介主将(17)が試合を引っ繰り返した。1点を追う後半10分、6枚のカベを越すFKを直接決めて同点。さらに同26分には、カベ9枚の隙間を抜く勝ち越しのFKを決めて、跳び上がって喜んだ。

 前日の練習からFKのフィーリングがよかったという。「2本目のFKは、ボールをセットした瞬間に入ると思いました」。負傷者が7人いて苦しい布陣だったが、1年時からプレミアリーグを経験している大黒柱のU―18日本代表候補がチームを救い、「結果が出たのはよかった」と勝利に笑顔。小林稔監督(45)も「両足がつるほど走っていた。よくやってくれた」と目を細めていた。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。