【夏競馬攻略】8か月ぶり再開の福島競馬で狙うべき騎手は?馬券攻略のカギは3連複にあり!(SPAIA AI競馬)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:SPAIA AI競馬

彼の姿をはじめてみたのは上山競馬場だった。私が「競馬」という存在を強く意識したのは1996年の春。よって、彼の伝説をリアルタイムでは見ていない。それでも大人たちがそこはかとなくワクワクしている姿を今でも記憶している。

【CBC賞 2021予想】3歳馬全滅、それでもピクシーナイトに味方するデータとは?(SPAIA編)

私を遠路、上山まで引っ張りだしてきた父もその一人だった。「ツインターボ」という存在がどれほど凄いのかを肌で知った。伝説の始まりは中舘英二騎手を初めて背に迎えた1993年7月11日の七夕賞。福島競馬場は入場者レコードを記録した。紛れもない、彼は英雄だった。地震の損傷により春に開催できなかった福島競馬場に、蹄の音が戻ってくる。

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。