暑さ対策グッズが置かれるはずのスペースで…熱い「全国サウナ物産展」 東急ハンズ新宿店(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

全国のサウナ施設51店舗のグッズを集めた「全国サウナ物産展」が2日、東急ハンズ新宿店で始まった。SNS上では、サウナ愛好家の間で開催前から話題を呼び、午前10時の開店前には40人ほどの人が並んだという。

 本来ならこの時期、暑さを和らげるための対策グッズが置かれるスペースに、熱いサウナグッズが並んだ。東急ハンズ新宿店のイベントバイヤー・海老原章さんは「社内では『夏真っ盛りの時期に暑苦しいサウナグッズ展をやるの?』という声もありましたが、『夏だからこそ!』と強引にこの企画を押し通しました。サウナ業界の方と話してみると、ほんとに皆さん熱かったので」と説明した。

 全国51のサウナ施設からそれぞれ、施設ロゴの入ったTシャツやタオル、キーホルダーなどマニアックなグッズが約250種類集まった。「全部の店舗の方と直接ご連絡をとってやりとりをしました。店舗によって対応できる人員の数も時間も様々で、なかなか難しかった」と苦労も明かすが、この物産展を開く理由がある。

 新型コロナウイルスの影響を受けたサウナ業界。「コロナでサウナに来るお客さんが減っているようなので、コロナが終わったらまた足を運んでみてくださいという意味もあります。業界の力にもなれたら」。グッズ収入ではサウナ施設の利益はそれほど多くは見込めないが、知名度を上げるために参加した施設が多い。海老原さんは「ここでやればサウナの愛好家だけではなく、新しい層の方の目にも留まる。サウナの新規ユーザーを増やす機会にもなるのでは」と同展を東急ハンズ新宿店で開く意味を説明した。

 「全国サウナ物産展」は2日から22日まで東急ハンズ新宿店で開催。11日までの前半期間と12日からの後半期間で出展店舗が異なる。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉活髪精華


・白髪や抜け毛が増えてきたと感じる方に
・黒々とした健康的な毛髪を維持したい方に

健康的な毛根や毛髪を維持するためのセラムです。

コメントは受け付けていません。