【巨人】高木勇、ネイルで強化150球…「変化を求めて」(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

改革は指先から―。巨人の高木勇人投手(28)が1日、秋季宮崎キャンプのテーマを「変化」とし、生まれ変わる決意を示した。初日から参加全13投手がブルペン入りする中、投手最多の150球。熱投する爪先はピカピカに光っていた。

 「爪が弱くならないようにプロのネイルトレーナーにケアしてもらいました。爪を強くしてボールに変化があるのか試しています」

 投手は指先に負担がかかり、爪が割れることがある。そのため、キャンプ前に専門家にケアを依頼。人さし指と薬指の爪に専用のジェルをつけて硬化させ、それ以外の爪もきれいに磨き上げた。

コメントを残す