島根の橋本尚明が福島へ期限付き移籍…今季は負傷の影響で14試合の出場にとどまる(バスケットボールキング)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:バスケットボールキング

島根スサノオマジックは29日、橋本尚明が福島ファイヤーボンズへ期限付き移籍すると発表した。

FE名古屋がゴンザガ大出身のスモールフォワード、ジェレミー・ジョーンズを獲得

 愛媛県出身で現在28歳の同選手は、184センチ75キロのシューティングガード。2014年に近畿大学から大阪エヴェッサへ入団し、富山グラウジーズと横浜ビー・コルセアーズを経て2020年に島根へ入団。今シーズンは負傷の影響もあり、14試合の出場にとどまった。

 橋本は島根の公式HPでコメントを発表。「いろいろ悩み、考えて新しい環境でプレーすることを決断いたしました。プロになり初めて経験した怪我による長期離脱も、いい経験だったと言えるようゼロから頑張っていきます。一年という短い間でしたが、私に関わってくださった皆さまには本当に感謝しています」と感謝の意を表した。

 また、加入が決まった福島の公式HPで以下のとおり述べている。

「このような機会を与えていただいたチーム関係者の皆さまに心から感謝申し上げます。私は昨シーズン怪我で長期離脱をしてしまいましたが開幕に向けて万全に準備をしております。バスケットができる喜びと、皆さまの前でプレーができる喜びを一層感じております。またチーム一丸となりB2優勝、B1昇格という目標に向かって全力を尽くします。一緒に戦いましょう! 熱い応炎よろしくお願いいたします」

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。