香川が筑波拓朗との契約継続を発表「勝利にこだわったシーズンに」(バスケットボールキング)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:バスケットボールキング

香川ファイブアローズは28日、筑波拓朗との2021-22シーズンの選手契約が合意に達したことを発表した。

香川がアンガス・ブラントを獲得…今季滋賀で平均12.0得点をマーク

 長野県出身で現在28歳の同選手は、189センチ82キロのスモールフォワード。2015年に東洋大学からへ大塚商会アルファーズ(現・越谷アルファーズ)へ入団し、2017年に香川ファイブアローズへ移籍した。今シーズンは26試合の出場で169得点(平均6.5得点)75リバウンド(同2.9リバウンド)を記録している。

 筑波は発表にあたり、クラブ公式HPを通して「またかと思われるかもしれませんが、またいます。新たな気持ちで勝利にこだわったシーズンにしていきます。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!」と意気込みを語った。

コメントは受け付けていません。