大谷翔平は2番・DHで先発出場 得意の左腕ヤーブローから25号なるか(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

◆米大リーグ レイズ―エンゼルス(27日・セントピーターズバーグ=トロピカーナ・フィールド)

 エンゼルスのスタメンが発表されて、大谷翔平投手は27日(日本時間28日午前2時10分開始予定)、敵地でのレイズ戦に「2番・DH」で出場する。レイズ先発は今季4勝3敗、防御率4・59のR・ヤーブロー投手。19年6月13日の対戦時には、同じトロピカーナ・フィールドで左中間本塁打、左中間二塁打、右翼線三塁打をマーク。4打席目にウッドから中前打を放ち、日本人メジャーリーガーでは史上初となるサイクル安打を達成した。

 「1番・DH」で出場した前日26日の同戦では3回に右翼へ適時二塁打を放つなど3打数1安打1打点。チームは投手陣が打ち込まれて3―13で大敗を喫し、今季ワーストタイの5連敗となった。

 大谷の打者としての今季通算成績は打率2割7分、24本塁打(ア・リーグ2位)、56打点(同3位)、10盗塁(同10位タイ)。連敗を止めて28日からの敵地でのヤンキース4連戦に臨みたいところだ。エンゼルスのスタメンは以下の通り。

【エンゼルス】

1(遊)フレッチャー、2(D)大谷、3(三)レンドン、4(一)ウォルシュ、5(左)ゴスリン、6(二)レンヒーフォ、7(右)ウォード、8(捕)スズキ、9(中)レガレス、投・サンドバル=左

【広告】



コメントは受け付けていません。