ゲレロ3戦連続の26号でメジャー単独トップ…大谷翔平に2本差、拳を挙げてダイヤモンド一周(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

◆米大リーグ ブルージェイズ・オリオールズ(26日・バファロー=セーレン・フィールド)

 ブルージェイズのブラジミール・ゲレーロ内野手が26日(日本時間27日)、本拠地のオリオールズ戦で2戦連発となる26号2ランを放ち、昨夜並ばれたタティス(パドレス)を再び突き放し、大谷翔平(エンゼルス)に2本差をつけた。

 3回2死二塁で左腕アキンのチェンジアップをたたくと打球はライナーとなって左中間フェンスを越えた。それを確認したゲレロは右手の拳を突き上げてダイヤモンドを一周した。

コメントは受け付けていません。