「やっぱりお尻が硬かった」才木玲佳、東京女子タイトル前哨戦で辰巳リカと激闘(AbemaTIMES)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

芸能活動だけでなくプロレスラーとしても人気の“筋肉アイドル”才木玲佳が、10月29日の東京女子プロレス・王子大会に参戦した。

同団体のシングルベルトであるTOKYOプリンセス・オブ・プリンセス王座を保持する才木は、11月3日の新木場大会で辰巳リカを相手に2度目の防衛戦を行なう。王子大会のメインイベントは、その前哨戦となった。

才木は山下実優、滝川あずさと組んで辰巳&坂崎ユカ&優宇との6人タッグマッチに登場。タイトル戦に向け気合いが入っている才木と辰巳は先発で互いの実力を確かめ合う。両者はこれが初対戦だ。

山下が蹴り、優宇が豪快なチョップ、坂崎はトリッキーな飛び技、そしてアナウンサー志望の滝川が実況と嘘泣き。それぞれが得意技をぶつける中、才木と辰巳の激突もヒートアップしていく。

コメントを残す