【バレー】男子 崇徳、女子 安田女が優勝 インターハイ広島県予選(月刊バレーボール&月刊バスケットボール)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:月刊バレーボール&月刊バスケットボール

令和3年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)の広島県予選男女最終日がマエダハウジング東区スポーツセンターで6月12日(土)に行われ、男子は崇徳(4大会連続47回目)、女子は安田女(6大会ぶり24回目)が本戦出場を決めた。

【結果一覧】トーナメント表

決勝の結果と最終順位は下記の通り。

インターハイ広島県予選

■男子決勝結果
崇徳 2-0 広島県瀬戸内
(25-21,26-24)

優勝 崇徳
準優勝 広島県瀬戸内

【広告】 位元堂

コメントは受け付けていません。