【東京2歳未勝利】ルメール騎手のジェネラーレウーノが逃げ切りV(スポーツ報知)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

28日の東京3R・2歳未勝利(芝2000メートル=12頭立て)は、2番人気でスクリーンヒーロー産駒のジェネラーレウーノ(牡2歳、美浦・矢野英一厩舎)が2馬身差で快勝。2戦目で勝ち上がりを決めた。勝ち時計は2分3秒4。

 函館での新馬戦(芝1800メートル)から1ハロン距離を延ばした一戦で、ルメール騎手を背にハナを奪うと、迫ってきた1番人気のアイリッシュクライを突き放した。

コメントを残す