熊本ヴォルターズ、B2フリースロー王の佐々木隆成との契約継続を発表(バスケットボールキング)

出典元:バスケットボールキング

熊本ヴォルターズは10日、佐々木隆成との契約継続を発表した。

 山口県出身で現在25歳の同選手は、180センチ70キロのポイントガード兼シューティングガード。2018年に天理大学から特別指定選手として大阪エヴェッサへ入団し、翌年熊本へ移籍した。今シーズンは53試合の出場で483得点(平均9.1得点)121アシスト(同2.3アシスト)をマーク。フリースロー成功率は92.2パーセントを記録し、B2のフリースロー成功率賞を受賞した。

熊本が木田貴明と契約継続「プロゲーマーへの道はまだまだです」

 佐々木は発表にあたり、「昨シーズンはなかなか思うように勝てず悔しい思いをしましたが、今シーズンこそは白星をたくさん重ねて、みんなでB1に行きましょう!」とメッセージを送っている。

 なお、熊本はすでに本村亮輔、磯野寛晃、藤澤尚之、木田貴明、ウィタカケンタとの契約継続、ジョーダン・ハミルトン、ベンジャミン・ローソンの新加入を発表している。

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。